スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↑ ここをクリックすると、マティーニがどんどん成長します・w・

第12話 チャリクエ
2009年03月14日 (土) | 編集 |
【オルビス オルビス公園】

quest12.jpg

ペンネ:少しは落ち着いたか?

マティーニ:うん・・・なんとかね。まさかペンネがチョコを奢ってくれるなんて思わかったよ。ありがとう♪

ペンネ:奢りじゃないぞ。貸しだぜ?貸し100だ。ちゃんと返してくれよな。

マティーニ:ちょ、100は多過ぎだよ・・・。せめて20ぐらいに・・・。

ペンネ:だめだ。さぁ、そろそろ行くぞ。もう大丈夫だな?

マティーニ:うん。大丈夫。元気出たよ。さぁ行こうか・・・ってどこに?

ペンネ:もう忘れたのか?チャーリー軍曹のところだ。ちゃんと覚えておけ。

マティーニ:あぁ、そうだった。やっと思い出したよ。ごめんね忘れっぽくて・・・あっ!そういえばさ、船室でギルドの人にもらうはずだった荷物はどうなったの?ボク何故か船室に入ってからの記憶が全然なくてさ・・・。

ペンネ:俺がちゃんと受け取っておいた。感謝しろよ。ほら、なくさないようにしっかり持っておけ。

quest12b.jpg

マティーニ:さっすがペンネ!頼りになるなぁ♪・・・ってこれ何?

ペンネ:サンフィクシというモンスターのETCだ。3000個ある。これを全部チャーリー軍曹に渡せば、お前はそこそこ強くなれるだろう。

マティーニ:3000個も・・・持てるかなぁ・・・。それにしても、これ綺麗だねぇ♪1個もらっていい?

ペンネ:だめだ。チャーリー軍曹は100個ずつしか受け取ってくれないんだ。お前が1個取ったら99個余っちまうだろ?

マティーニ:じゃあ残りの99個もちょうだい♪

ペンネ:だめだ。ギルドの奴がお前のためにってことで、分けてくれた物なんだぞ?

マティーニ:いいじゃないか~3000個もあるんだから100個ぐらい・・・ねっ?いいでしょ?

ペンネ:・・・お前本当に強くなる気あるのか?

マティーニ:そんなに睨まないでよ・・・。わかったわかった!諦めるから!あ~あ・・・欲しかったなぁ。

ペンネ:お前がこの辺りで狩れるようになれば、腐るほど手に入るんだ。その時まで我慢しておけ。

マティーニ:・・・は~い。


【オルビス オルビス】

quest12c.jpg

ペンネ:あそこにいる亀甲縛りの変態がチャーリー軍曹だ。

マティーニ:だめだよそんなひどい言い方しちゃ・・・アイテム受け取ってもらえないよ?

ペンネ:俺は分かりやすく表現しただけだ。非難されるいわれはない。

チャーリー軍曹:おい、ちょっといいか?

マティーニ:は、はい!なんでしょう!?(まずい・・・聞こえちゃったかも・・・。)

チャーリー軍曹:実は自分はこの付近から得られる色々なものを別の村で売っている仕事をしているのだ。最近はモンスターが手に負えないから商品の仕入れに困っている。どうだ?自分と取引しないか?

マティーニ:取引ですか?いいですよ♪(よかった・・・聞こえてなかったみたいだ。)

チャーリー軍曹:取引というのは簡単だ。自分が必要なものを持ってくれればその代わりに自分が持っているものを君にやろう。しかしだ、大勢の人を相手にすると持っているのものが何時も同じとは限らない。交換する度に君にあげられるものが違うかも知れないぜ。どうだ?やってみるか?

マティーニ:ペンネ、取引しちゃっていいんだよね?

ペンネ:ああ。さっきのサンフィクシのETCを渡してやれ。

マティーニ:えっと・・・わかりました。やってみます。

チャーリー軍曹:よし!まず自分にどんなものをくれるか選んでくれ。いいものをくれるともっといいものと交換できるからな。

マティーニ:えっと・・・サンフィクシの太陽の欠片です。

チャーリー軍曹:サンフィクシの太陽の欠片 100個を俺のものと交換したいということか?まず交換する前に消費とETCのインベントリが空いているか確認してくれ。

マティーニ:んと・・・大丈夫だと思います。

チャーリー軍曹:では本当に交換するか?

マティーニ:はい。(・・・なんかしつこい人だなぁ。)

ペンネ:亀甲縛りだからな。

quest12d.jpg

マティーニ:・・・。(シッ!だめだってば!気付かれちゃうよ!?)

チャーリー軍曹:君が持ってきてくれたサンフィクシの太陽の欠片 100個をネジ 5個と交換したが、どうだ?自分と交換したものが気に入ったか?しばらくはここにいるつもりだから、集めたのと交換したいのならまた来てくれ。

マティーニ:ネジ5個・・・。こんなのいらないよ。あ~あ、やっぱさっきのETCもらっておけばよかった。

ペンネ:文句を言うな。少し強くなった感じがするだろ?

マティーニ:え?ん~どうなんだろう・・・よくわかんないや。

ペンネ:まぁ、まだ一度しか交換していないからな。残りの2900個もさっさと交換してしまえ。そうすりゃ強くなったって実感できるはずだ。

マティーニ:うん、わかった。チャーリーさん、交換お願いします。

チャーリー軍曹:おい、ちょっといいか?実は・・・。

マティーニ:・・・お願いします。

チャーリー軍曹:おい、ちょっといいか?実は・・・。

マティーニ・・・。(この人ロボットみたい・・・。)

チャーリー軍曹:おい、ちょっといいか?実は・・・。

マティーニ:・・・。(全部まとめて受け取ってくれたら楽なのに・・・。)

ペンネ:・・・。(そろそろか・・・。)

マティーニ:・・・ん?あれっ?ペンネ、なんだか力が沸いてくるよ?

quest12a.jpg

ペンネ:無事に強くなれたようだな。

マティーニ:すごーい!ボク、少し強くなったみたいだよ!こんなことで強くなれるなんて不思議だなぁ・・・。

ペンネ:細かいことは気にするな。さて、交換し終わったのならもうここに用はない。帰るぞ。

マティーニ:ペンネ!見てみて!ボク、新しいスキルを覚えたよ!

quest12e.jpg

ペンネ:ダッシュか。便利なスキルを覚えたな。

マティーニ:わーい!ボクってこんなに早く走れたんだ!すごいや!

ペンネ:おい、あんまりはしゃぐと怪我するぞ。

マティーニ:わーい!わーい!

ペンネ:・・・相変わらずガキっぽい奴だぜ。

マティーニ:ペンネー!ありがとねー!あと、協力してくれたギルドの人にもありがとうって伝えておいてねー!

ペンネ:ああ、伝えておく。さぁそろそろ帰るぞ。俺は腹が減っているんだ。

quest12g.jpg



(* ̄∇ ̄)っ【つづく】
スポンサーサイト


↑ ここをクリックすると、マティーニがどんどん成長します・w・

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。